有田焼の酒器

有田焼

積み出しが伊万里港からなされていたことから、伊万里焼とも呼ばれる。
有田焼の祖である李参平(金ヶ江三兵衛)は、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際、肥前領主の鍋島直茂に同行してきた。1640年代に、中国人陶工によって色絵磁器が生産される。

▶ 有田焼

有田焼で飲むならこの酒

鍋島 純米吟醸 山田錦鍋島 純米吟醸 山田錦
有田焼に縁の深い鍋島家から認められた酒。「地元の米と水で醸し出す愛される地酒」を志し、1998年に誕生したが、今では全国区の知名度を誇る銘酒となった。

この銘柄でこのおつまみ!